メディレギンスを履いても効かないって本当?悪い口コミや悪評はあるのか

メディレギンスを履いても効果がないという口コミがあるようですが真相について調査をしてみました。メディレギンスの脚やせ効果は嘘か本当か興味がある方は参考にしてみてください。

⇒ メディレギンスの公式サイトはコチラ!

 

 

メディレギンスの悪い口コミや悪評を調べてみた結果

メディレギンスは履くだけで、美脚になれると雑誌やSNSでも紹介をされる話題の着圧レギンスです。

メディレギンスがここまで人気になってくると、当然使用者も増えてくるので、結果的に悪い口コミや悪評もあると思います。

現在、メディレギンスの購入を検討している方は、良い口コミ以外に悪評や悪い口コミがないかどうかについては、特に気になるポイントですね。メディレギンスに悪い口コミや悪評があれば購入を躊躇ってしまいますので。

そこで、メディレギンスの悪い口コミや悪評について調査をしてみた結果、やはりそのような感想がいくつか存在していました。どのような内容の感想なのかご覧ください。

 

(悪い口コミ1)
メディレギンスの着圧は個人的に弱いと思いました。それでも、何にも対策しないよりはまだいいとは思いますが、試しに片足だけ履いてみても、さほど細さの違いがないような感じでした。初めての方には着圧感はイイかも知れませんが、他の着圧タイツ系を数多く試している私にとっては物足りず、もっと着圧効果が高い方がいいと思います。

 

(悪い口コミ2)
メディレギンスは普通に着圧が強いのかなと想像していましたが、実際に履いてみると予想外の結果でした。これでは、脚が細くなるとは思えず、単なる普通のレギンスといった感じです。

 

(悪い口コミ3)
私は他メーカーの着圧タイツ・レギンスを複数試してきましたが、メディレギンスは特に着圧が弱いと思います。公式サイトに男性がメディレギンスを履いて、脚が細く見える写真が掲載されていたので、着圧効果を期待していましたが、実際に履いてみるとユルユルな感じです。これでこの値段は高いと思います。

 

以上のように、メディレギンスの悪い口コミで多かったのは、着圧が弱くて効果を実感できないというものでした。

ただ、メディレギンスのサイズは2種類あり、自分のサイズに適したものを着用されていたのかは分かりません。当然ですが、サイズ選びを間違ってしまえば、着圧も弱く感じてしまい、結果的に効果を実感できないということになってしまいます。

一方で、メディレギンスの良い口コミもあるので、そちらも参考にしてみてください。

 

(良い口コミ1)
メディレギンスを履いてすぐには、脚がほっそりとした感じはありませんでしたが、それでも1週間程度、履き続けているうちに細くなっていると実感できるようになりました。買って良かったと思います。

 

(良い口コミ2)
メディレギンスは、他の着圧タイツのように締め付け感が強過ぎず適度な強さなので、毎日気軽に履くことができます。個人的にはちょうど良い着圧感ですが、締めつけが強めのものが好きな方はサイズを落とした方がいいと思います。

 

(良い口コミ3)
私はこれまで、薬局などでメディキュットを購入して履いていました。個人的には、メディキュットは履き辛くて途中から面倒になってしまって履かなくなりました。メディレギンスは自分に合っているのか、履き心地がよく、着圧感もあってむくみへの効果も期待できると思います。

このように、メディレギンスの口コミには賛否両論があり、効果を実感している女性がいるのも事実です。このあたりについては、やはり個人差はありますが、それでもサイズ選びは、とても重要だと思います。効果を実感するためにも、サイズは多少落とした方が効果を実感し易いと思います。

⇒ メディレギンスの公式サイトを見てみる

 

市販で購入可能?通販の最安値の売り場は?

メディレギンスの購入を検討されている方は、メディレギンスの売ってる場所を探している方もいると思います。

そして、メディレギンスを実際に手に取って、どのような素材が使用されているのかなど確認をしてから購入をしたい方もいます。

そこで、メディレギンスが市販されているのか調べてみたところ、ドラッグストアやドンキなどの店舗では取扱いがされていませんでした。メディレギンスは現在、市販されていない商品となるので、身近なマツキヨなどでも取り扱いがされていない状況です。

それでは、メディレギンスはどこで買うことができるのか疑問に思いますが、メディレギンスは通販のみで取り扱いがされています。

メディレギンスは通販だと公式サイトをはじめ、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングでも取り扱いがされています。

メディレギンスの販売価格は次の通りとなっています。

・楽天 3,218円~

・アマゾン 2,560円~

・ヤフーショッピング  3,500円~

・公式サイト 4,309円

以上のように、メディレギンスの最安値はアマゾンという状況でした。ただ、メディレギンスの販売会社はラブラボ(love labo)というショップとなります。

アマゾンや楽天市場などで販売をしているショップはそれぞれ異なっています。これは、アマゾンなどの通販サイトは様々なショップの集合体となっているので、各販売元が違っています。

ということは、メディレギンスを正規販売店が取り扱っていないということになり、可能性としては低いと思いますが、類似品や偽物の可能性も否定できません。

このようなことを考えると、やはり公式サイトから購入をした方が安心できると個人的には思います。正規販売店以外からの購入の場合、何かあった際の保証を受けることもできませんので。

⇒ メディレギンスの公式サイトを見てみる

 

 正しい履き方や効果的な使い方【サイズ選びも重要】

メディレギンスのサイズには2種類があり、M~LサイズとL~LLサイズです。サイズの目安は以下のようになっています。

【M~Lサイズ】
ウエスト:64cm~77cm
ヒップ:87cm~100cm

【L~LLサイズ】
ウエスト:69cm~85cm
ヒップ:92cm~105cm

メディレギンスのサイズ選びのポイントは、締め付けがきつ過ぎず、少し余裕のあるサイズを選ぶのが良いでしょう。

着圧レギンスということもあり、小さ過ぎるサイズを選ぶと履いた時にきつ過ぎてしまい、結果的に破損の原因にもなります。

といっても、逆に大き過ぎるサイズを選ぶと着圧効果が半減してしまうので、購入前に一度自分のヌードサイズをしっかりと計測してから、サイズを選ぶことをおススメします。

メディレギンスは、脚にフィットするサイズをしっかりと選ぶことで、より美脚効果が期待できます。また、履き続けることで効果を引き出すので、自分にピッタリのサイズを選ぶことが大切です。

メディレギンスのサイズ選びで迷ってしまう方は、M~LサイズとL~LLサイズのどちらにも該当する方です。その場合は、L~LLサイズを選んだ方が履き心地が良く続けやすいと思います。

L~LLサイズを選んでも、大き過ぎるということは無いと思うので、続けやすい履き心地の良いサイズを選んだ方が無難でしょう。

メディレギンスの正しい履き方は、サイズ選びが重要になってくるので、自分の体型に適したサイズを選び、普通のレギンスを履くようなイメージで使用すれば特に難しいことはありません。ただ、メディレギンスを履く際に、強く引っ張ったりしてしまうと、破れてしまう可能性もあるので、取り扱いには注意をした方がいいです。

メディレギンスの効果的な使い方は基本的には、就寝時に履いて寝ることをおすすめします。他にも、メディレギンスを履きながら適度な運動をすれば更に効果的です。中にはメディレギンスを履いて入浴している方もいます。

 

メディレギンスの洗濯方法や洗い方

メディレギンスの洗濯方法や洗い方ってどうすればいいのか、購入後のメンテナンスを気にしている方もいると思います。

メディレギンスの洗濯方法や洗い方については、特にクリーニングに出したりする必要はなく、自宅で普通に洗濯が可能です。

ただ、メディレギンスを自宅で洗濯する上で注意したいことは、他の衣類と一緒に洗う場合、他の衣類と絡まってしまって、メディレギンスの繊維を損傷してしまう恐れもあるので、メディレギンスをちゃんと洗濯ネットに入れて洗いましょう。

そして、洗濯ネットに入れたら、水流を弱く設定して、洗剤は中性洗剤を使用し、ぬるま湯で洗います。

この際、乾燥機は破損の原因にもなるので使用は止めましょう。そして、メディレギンスをより長持ちさせたい場合は、面倒ではありますが、手洗いをお勧めします。

以上のように、メディレギンスの洗濯方法や洗い方を事前に知っておけば、その分、大事に長く使うことができ、経済的&効果的ではないでしょうか。

メディレギンスをまとめ買いすればその分、安くは購入できますが、それでも1枚あたり4千円程度の値段は決して安いものではないですからね。

 

メディレギンスとマジカルスレンダーの効果や値段の違いは?

現在、自分の脚が太くて悩んでいる女性は、ネットやSNSなどのインスタでも話題の加圧レギンスに興味を持たれている方も多いと思います。

結構、脚の太さに悩んでいる女性も多いので、自宅で履くだけで簡単に美脚になれるのであれば、一度試してみたいと思いますからね。

ただ、現在加圧レギンス系の商品は数々の会社から販売がされていて、どれも似たような商品なので、実際どこの加圧レギンスを購入すればいいのかなど迷われている方も多いです。

そこでここでは、特に人気のあるメディレギンスとマジカルスレンダーの効果や値段の違いについて、比較してみましたので、メディレギンスとマジカルスレンダーのどちらかで迷っている方は参考にしてみてください。

早速、メディレギンスとマジカルスレンダーの主な違いが分かるように以下の表にしてみたので、ご覧ください。

 

メディレギンス マジカルスレンダー
販売価格 3,990円(税別) まとめ買い(6枚)で1枚あたり3,316円 2,980円(税別) まとめ買い(7枚)で1枚あたり2,128円
サイズ 2種類(M~Lサイズ/ウエスト64㎝~77㎝ ヒップ87㎝~100㎝ L~LLサイズ/ウエスト69㎝~85㎝ ヒップ92㎝~105㎝) 2種類(M~Lサイズ/ウエスト64㎝~77㎝ ヒップ87㎝~100㎝ L~LLサイズ/ウエスト69㎝~85㎝ ヒップ92㎝~105㎝)
材質 ナイロン(89%)、ポリウレタン(11%)※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合 ナイロン(89%)、ポリウレタン(11%)※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合
カラー 1種類(黒) 1種類(黒)
取扱店 公式サイト、楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング 公式サイト、楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング
販売会社 ㈱フラット(ショップ名:Love Labo)大阪府 堺市堺区大浜北町 3-4-7 ㈱Ten Burger 東京都世田谷区駒沢1-5-16

 

このように、メディレギンスとマジカルスレンダーは販売価格を除くとサイズや材質などは一緒のようなスペックとなっています。

ただ、マジカルスレンダーの方が同じサイズでもメディレギンスより締め付け感(着圧)が強いという感じがあります。そのため、着圧が強いものの方が好みという方は、値段的にもマジカルスレンダーを選んだ方がいいでしょう。

逆に、適度な締め付け感(着圧)が好みであれば、メディレギンスを選ぶといいです。

とはいっても、基本的にメディレギンスとマジカルスレンダーの効果に大差はないので、総合的に考えると個人的にはマジカルスレンダーをおすすめします。しかも、メディレギンスとマジカルスレンダーの口コミを見てみるとマジカルスレンダーの方が全体的な口コミは良いという印象があります。

⇒ メディレギンスの公式サイトを見てみる

⇒ マジカルスレンダーの公式サイトを見てみる

タイトルとURLをコピーしました